プリント基板の開発から装置の製作まで一貫対応!新規装置立ち上げならお任せ

VA・VE提案事例

基板実装・OEM受託センター.COMが手掛けるプリント基板 VA・VE事例をご紹介

提案事例を多数掲載!コストダウン・品質向上ハンドブック

プリント基板試作・製造事例ビス締めの位置決め治具を開発し、繰り返し精度向上

装置
自動シャッター
業界
FA機器・産業機器
顧客業態
機械・精密機器製造業
基板種類
ユニット組立品(配線)
作業工程
ユニット組立
提案対象箇所
シャッターの操作用基板
お客様の課題・お困りごと
ビス締めの位置決め治具を開発し、繰り返し精度向上 お客様の課題・お困りごと

本事例では、ユニット組立を行う際に基板と基板を4箇所ビス締めで連結する作業がありました。この作業では、小ねじを使用するためにビス締めの際に基板の位置ずれが発生し、やり直し工数が発生していました。

当社の提案

そこで当社では、位置決め治具を作成してビス締めをすることを提案いたしました。これにより位置決め精度が向上し、繰り返し作業が不要となりました。ロットの多い製品ほど、このビス締めを行う箇所が増えるため、やり直しの回数を減らすことで工数を大幅に削減することが可能です。

提案の結果・お客様のご感想

この提案により、作業工数を大幅に削減し、リードタイムの短縮・納期遵守を実現しました。この結果、お客様より高い評価をいただきました。

関連事例のご紹介

お問い合わせ・ご相談・サンプル申し込み

お問い合わせ

ご相談やサンプル申し込みもお気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0740-32-3333