プリント基板の開発から装置の製作まで一貫対応!新規装置立ち上げならお任せ

VA・VE提案事例

基板実装・OEM受託センター.COMが手掛けるプリント基板 VA・VE事例をご紹介

提案事例を多数掲載!コストダウン・品質向上ハンドブック

プリント基板試作・製造事例温度センサー部品の”ボンド固定・半田付け”兼用治具提案

装置
自動シャッター
業界
FA機器・産業機器
顧客業態
機械・精密機器製造業
基板種類
電源基板、制御基板
作業工程
フロー半田(部品前加工)
提案対象箇所
シャッターの電源制御基板
お客様の課題・お困りごと
温度センサー部品の”ボンド固定・半田付け”兼用治具提案 お客様の課題・お困りごと

電源制御基板のフロー半田工程において、半田付け前に基板に部品を挿入し、2つの部品が定位置に固定されるよう、ボンド固定が必要となっていました。しかし、定位置に精度よく、ボンド固定をするためには調整が必要であり、作業工数がかかった上、品質にばらつきがありました。

当社の提案
温度センサー部品の”ボンド固定・半田付け”兼用治具提案 当社の提案

そこで固定治具の開発を提案し、従来半田付け工程で必要となる固定治具に、ボンドを塗布する際にも使用できる固定治具の機能を持たせ、兼用治具とするよう、提案をしました。これによりボンドによる固定を行う工数を削減することに成功しました。

提案の結果・お客様のご感想

本治具のポイントとしては、ボンド固定の為の位置合わせの治具であるとともに、半田付け工程においても活用できる治具とした点が挙げられます。この結果、工数削減と品質向上ならびに、治具の製作コストも抑えることに成功し、お客様より高い評価をいただきました。

関連事例のご紹介

お問い合わせ・ご相談・サンプル申し込み

お問い合わせ

ご相談やサンプル申し込みもお気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0740-32-3333